電話

派遣から正社員を目指す

腕組み

求人は職種によっていろんな媒体で告知をしています。
新聞の求人欄やハローワークに、それから施設などの貼り紙などもあります。または知人に紹介されることもあります。自分のスキルやキャリアがあるならば、それに関連したところからのお誘いなどもあります。自分の合った仕事が見つからないし、時間的に余裕がないのならば、派遣関係のサイトに登録をしてみたらどうでしょうか。求人の情報ももらえますし、気楽に条件の確認をして応募するだけでいいです。もちろん、派遣先にしても、色んな業種などがありますので、登録する時に、希望職種に合った求人の探してくれますし、メールサービスに条件もあえば、派遣先にいけばいいことです。
自分で求人広告を見ながら連絡をする時間も、履歴書を作成する時間も少なくなるので、どうしても自力で探すことが難しいのであれば、派遣の方に登録をして、自分に合った求人を探すのがいいと思います。求人の一人で探して面接をするにしても、雇用主と自分だけよりも、派遣先の関係者と派遣会社の担当者の付き添いの面接ですから、幾分か気持ち的には楽になります。そこで正社員になることもできます。
今の時代は、正社員として雇うことも難しい時代です。アルバイトで働くよりも、派遣として働き正社員になるのもいい方法だといえます。

記事リスト

TOP